掛かり具合の合わせ方

-スポンサードリンク-

掛かり具合の合わせ方記事一覧

1.口でするフィッティング

1.口でするメガネのフィッティング!?俗に言うスリープライスショップの他店調査など滅多に行わないのですが、久しぶりに行ってみました。滅多に行かない理由は簡単で、その店の質はどうあれお客様が沢山入っている同業店?を見るのは悔しいから。これは正直な気持ちです。日本人はキチンとしたメガネ屋が分からない。民...

≫続きを読む

 

2.フィッティングの基本

2.フィッティングの基本どんなフレームであれ、フィッティングの基本は同じだと思います。お顔に掛けた状態を調整する前に、お顔に掛ける前のフレーム状態からフィッティングは始まると考えています。つまり、フレームを正面、上(平)面、側面、後面のそれぞれから見て左右対称であることやフィッティング難易度の確認が...

≫続きを読む

 

3.メガネフレームのフィッティング・五つの局面

3.メガネフレームのフィッティング・五つの局面メガネフレームのフィッティングには五つの局面(フェイズ)があると言われています。(1)マーチャンダイジングフィッティングフィッティングは仕入れの段階から始まっているという考え方です。いろいろなフレームメーカーが、売り込みに来ます。長く取引のあるメーカーさ...

≫続きを読む

 

4.メガネのフィッティング・スキルアップの方法

4.メガネのフィッティング・スキルアップの方法メガネのフィッティングスキルを向上させるために、何が一番大事かと言えば「見る」事です。「観る」と言い換えても良いかも知れません。「2.フィッティングの基本」でも書きましたが、メガネフレームだけの状態で、正面視、平面視、側面視、後面視を行い、全てにおいて平...

≫続きを読む

 

5.実践的なメガネのフィッティング

5.実践的なメガネのフィッティング管理人の考えるメガネの実践的なフィッティング術です。ご意見の異なる人もいるかも知れませんがご容赦を。特に、この順番で絶対にやらなければならないと言う訳ではありません。問題のある個所を見つけるのには、この順番かな?という程度です。《正面視》1.テンプルがコメカミを圧迫...

≫続きを読む

 

6.高屈折ガラスレンズ、BFは急冷厳禁!

6.高屈折ガラスレンズ、BFは急冷厳禁!持ち込みのセルロイドフレームで、ガラスのBF(バイフォーカルレンズ:Bタイプ)をご希望のお客様が来店された。受注は無事に済んだが、受け取り時に自分がいるとは限らない。若いスタッフに注意事項を引き継いでおいた。ガラスレンズの受注も加工もフィッティングも、今のスタ...

≫続きを読む

 

7.ヒーターは熱クラックに注意!!

7.ヒーターは熱クラックに注意!!休み明けにレンズ処分箱を見たら、廃棄レンズが1枚入っていました。よく見るとレンズの端に、熱クラックが生じていました。早速ネタになるかと思い、スマホで撮影しましたが、ちょっと分かりづらいかも。最近はプラスチックレンズが主流で、ガラスレンズの受注は月に1回もありません。...

≫続きを読む

 

9.広がったセル枠の幅を狭くできない!

9.広がったセル枠の幅を狭くできない!管理人のいる店は、以前にも書きましたが、他店購入のフレームでもご依頼があれば、フィッテイングします。まあ、店の方針でもあるし、自分でもフィッテイングは嫌いではないので引き受けます。それで時々痛い目にも遭うのですが・・・。今回の依頼は、セル枠の幅が広がったので直し...

≫続きを読む

 

10.フランスカーブで頬から離す

10.フランスカーブで頬から離すアンダーリムが頬に当たるから、何とかして欲しい。そう言う主訴のお客様が来店されました。(幸い、他店購入のメガネです)セルシールもご案内したのですが、メンテ(適時交換)の話もしたのでノーでした( ノД`)シクシク…。テンプルが金属だと難しいのですが、セルロイドでしたので...

≫続きを読む

 

11.クルマもメガネも三急運転はダメ!

11.クルマもメガネも三急運転はダメ!厳禁!クルマの三急運転、メガネの三急調整。そういうタイトルにしようと思ったのですが、メガネの三急運転って何の事?そう思ってもらえるかなと考えて、タイトルをちょっと工夫しました。3急運転と書いてあるサイトもありますが、感じとしては、三急なんですね。どうでも良いです...

≫続きを読む

 

12.素人だってナイロールの糸交換ができる!?

12.素人だってナイロールの糸交換ができる!?本日から「素人だってナイロールの糸交換ができる!?」を連載したいと思います。連載にするのは、ちょっと時間がないので。一番左は、ナイロンテグスです。100均の手芸品コーナーにありました。その隣がペンチ。その隣はペンチです。一番右は楊枝です。全て、100均で...

≫続きを読む

 

13.素人だってナイロールの糸交換ができる!?2

13.素人だってナイロールの糸交換ができる!?2前回と同じ手順で、残り三か所も糸を外します。因みに、テグスは100均の手芸品売り場で買いました。太さは0.5mmです。ニシムラのカタログを見ると、0.5mmと0.6mmのナイロン糸が載っています。テグスだと10号か12号です。二つある穴の下の方に、内側...

≫続きを読む

 

14.素人だってナイロールの糸交換ができる!?3

14.素人だってナイロールの糸交換ができる!?3改めて言う事ではありますせんが、改めて言うと(笑)ナイロールのレンズには溝が掘ってあります。もちろん全周です。ナイロールフレームのトップリムの裏側には、ナイロンレールと言うものが嵌っています。ここが平板だとレンズが保持できませんから、このような出っ張り...

≫続きを読む

 

15.サンニシムラの品揃えは凄い!

15.サンニシムラの品揃えは凄い!フレームに限らずレンズに限らず、メーカーのカタログは大事です。フレームなら扱いはないけれど、色違いを出しているとか、分かります。レンズなら累進(境目のない遠近)の加入度が、実は4.00Dまであるのは少ないと分かります。サンニシムラと言うのは、眼鏡業界の人しか認識して...

≫続きを読む

 

お気に召したら、励みになります、クリックをお願いします。



メガネ・サングラス ブログランキングへ



-スポンサードリンク-







ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 運営者情報・通販法に基づく表記 リンク集 サイトマップ