放射線テスト

-スポンサードリンク-

5.放射線テスト

5-1.放射線テストのタイミング

 

radiation

 

前項でも書きましたが、乱視矯正(放射線テスト)のタイミングは近視性単性乱視です。
レッド・グリーンテストが「赤」でも間違いではありませんが、正確ではありません。
球面を2段階プラス側にする(-レンズなら-度数を下げる。+レンズなら+度数を上げる)でも
多くの場合間違いではありませんが、正確ではありません。

 

例えばS-3.00 C-2.00 AX90のように乱視が強い場合、最高視力球面値は-4.00です。
単純に2段階下げて-3.50で放射線を訊いた場合、眼の中は依然人工的な
混合乱視の状態ですから、濃淡ははっきりしません。

 

仮に横方向がはっきりしていてもC-1.50Dで濃淡は消えるか逆転し、
C-1.75Dで濃淡は完全に逆転します。

 

手間暇を惜しまず、さらに雲霧する事をオススメします。より放射線の濃淡がはっきりしたら、
その方がより近視性単性乱視に近いと納得できるはずです。
納得できれば自分のテクニック向上への努力に弾みがつき励みになるはずです。

 

ちなみに、球面値を-5.00Dくらいにすると濃淡は逆転(横→縦)します。
視力を追わないでただ単純に度数を上げるだけだと、ここから放射線テストを開始して
軸度180度で乱視度を入れ、お客様も担当者も混乱し訳が分からなくなりますm(__)m。

 

radiation1

radiation2


 

ちなみに事例は倒乱視(屈折の強い方向が横方向)ですから、
屈折の弱い縦方向は網膜上で点。網膜上には横方向の横ブレが認識されます。

 

放射線上の濃さとはブレによって生じているものなのです。
ブレが大きければ大きいほどお客様は濃いと感じる訳です。
当然、乱視度数が強いほど濃く感じるわけです。

 

circleofleastconfusion

 

 

5-2.乱視の軸度

 

乱視は最も屈折の強い方向と最も屈折の弱い方向が90度違いです。
ですから、倒乱視を矯正する乱視レンズの軸度は90度という事になります。
直乱視(縦方向の屈折が最も強い場合)は180度です。

 

斜乱視の場合はどうでしょうか?
1時-7時の方向は分度器で言えば60度方向ですから90足して150度でしょうか?

 

これは、お客様と放射線視標が向き合っていると考えれば理解できます。
分かりやすく、向き合って動作を真似する双子の姉妹で考えます。

 

oblique-astigmatism1

oblique-astigmatism2


 

直感的に分かると思います。
放射線視標で1時-7時が濃く見えるということは、
眼の中では11時-5時が濃いという事なのです。
11時方向は120度ですから90を引いて30度と分かります。

 

しかし、理屈は分かってもいちいち面倒です。
そこで「軸度早わかり法」というのがあります。

 

「時計数字 × 30」です。

 

1時-7時なら、1 × 30で30度。
2時-8時なら、2 × 30で60度。
3時-9時なら、3 × 30で90度。
10時-4時なら、4 × 30で120度。
11時-5時なら、5 × 30で150度。
12時-6時なら、6 × 30で180度。

 

たまに何時と何時の間と答える方もいるのでこちらも。

 

1時と2時の間なら、1.5 × 30で45度。
2時と3時の間なら、2.5 × 30で75度。
3時と4時の間なら、3.5 × 30で105度。
4時と5時の間なら、4.5 × 30で135度。
5時と6時の間なら、5.5 × 30で165度。

 

これも面倒なら1時の30度に15度足すとか、
2時の60度に15度足して75度とかで対処できます。
こっちの方が簡単ですね(^_^;)。

お気に召したら、励みになります、クリックをお願いします。



メガネ・サングラス ブログランキングへ



-スポンサードリンク-






5.放射線テスト関連ページ

1.近視の矯正
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは近視の矯正の話をします。
2.レッド・グリーンテスト
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではレッド・グリーンテストの話をします。
3.遠視の矯正
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは遠視の矯正の話をします。
4.乱視の矯正
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは乱視の矯正の話をします。
6.クロスシリンダーの構造
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーの構造の話をします。
7.クロスシリンダーの原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーの原理の話をします。
8.クロスシリンダーテスト 軸度チェックの原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテスト 軸度チェックの原理の話をします。
9.クロスシリンダーテスト 度数チェックの原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテスト 度数チェックの原理の話をします。
10.クロスシリンダーテストのまとめ
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテストのまとめを話します。
11.クロスシリンダーを使った近用検査の原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーを使った近用検査の原理の話をします。
12.クロスシリンダーを使った近用検査の注意
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーを使った近用検査の注意の話をします。
13.手持ちクロスシリンダーテストのすすめ
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは手持ちクロスシリンダーテストのすすめの話をします。
14.クロスシリンダーテストの同時比較
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテストの同時比較の話をします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 運営者情報・通販法に基づく表記 リンク集 サイトマップ