眼鏡ってこんなに面白いんだ!!

-スポンサードリンク-

いろいろなフレーム記事一覧

1.レンズが外れないフレーム

1.レンズが外れないフレーム眼鏡初めてのお客様から、レンズが外れないフレームはないか?と質問を受けました。何でも野球同好会の試合中、眼鏡を掛けているあるメンバーのレンズが外れ、プレーが出来ず途中退場したことがあるそうです。正直が信条の管理人ですから、注意事項も含めて解説しました。フレームの上部分が金...

≫続きを読む

 

2.そのチタンフレームは本物ですか?

2.そのチタンフレームは本物ですか?知り合いから妙な噂を聞きました。某激安メガネチェーンで売られているチタンフレームは、どうも本物ではないのではないかという話です。デモレンズ・・・フレームに付いているダミーのレンズ、ブランド名やサイズが刻印されている、型崩れを防ぐ役割もある・・・にチタンフレームと印...

≫続きを読む

 

3.メイクアップフレームが売れた!?

3.メイクアップフレームが売れた!?5分ほど棚を見ていたお客様が、フレームを手にしておもむろに近づいてきました。見るとメイクアップフレームでした。でも、お客様は中年の男性。管理人が休みの前日も来店されたそうで、面白そうだから買う事に決めたそうです。メイクアップフレームは、左右のレンズが別々に前に倒れ...

≫続きを読む

 

4.セルロイドフレームは鼻幅が大事

4.セルロイドフレームは鼻幅が大事セルロイドフレーム、略してセルフレームとかセル枠と呼ばれたりしていますが、現状はアセテート素材が多く使われています。セルロイドは、消防法の可燃性の規制対象物(第5類危険物)に指定されていて、製造、貯蔵、取扱方法が厳しく定められているので、眼鏡素材としての生産は、現状...

≫続きを読む

 

5.後ろつかみのツーポイントは厚みが目立つよ

5.後ろつかみのツーポイントは厚みが目立つよリムレスとか縁なしと呼ばれるフレームが、ツーポイントとかナイロールと呼ばれます。今回はツーポイントフレームを選ぶ時、・・・お客様としても販売員としても・・・の注意点です。なぜツーポイントと呼ばれるかといえば、レンズに二か所の穴を開けるからだと思います。また...

≫続きを読む

 

6.リムレスフレームはレンズが厚くなる!?

6.リムレスフレームはレンズが厚くなる!?リムレスフレームは数種類あります。ツーポイント。ナイロール。ファセット。ブランドでは、シルエット、アクシアライト等です。前回、記事にしましたが、写真左のツーポイントはレンズに穴を開け、ネジとワッシャ、ナットで組み上げます。写真右のナイロールはレンズに溝を掘り...

≫続きを読む

 

7.大隅名誉教授のメガネはシャルマンのラインアート

7.大隅名誉教授のメガネはシャルマンのラインアート東京工業大学の大隅良典ー栄誉教授が、本年度のノーベル賞の生理学・医学賞を受賞しました。日本人は3年連続の受賞ですし、今回は一人での受賞です。日本人として誇りに思えます。いろいろな番組で大隅教授を見ていて、メガネに関心を持たれた方もいるかも。あのメガネ...

≫続きを読む

 

8.鼻に跡が付かないネオジンが人気で品薄

8.鼻に跡が付かないネオジンが人気で品薄鼻に跡が付かないネオジンというフレームが凄い人気です。ネオジンは鼻パッドの代わりに、テンプルの内側にパッドがあり、それで固定するようになっています。今までも、噂を聞きつけたお客様が、隔週に一度くらいは来店されました。ところが、最近は日に一人二人と来店されます。...

≫続きを読む

 

9.ナイロールフレームを選ぶ時の注意点

9.ナイロールフレームを選ぶ時の注意点6.リムレスフレームはレンズが厚くなる!?で紹介したナイロールフレームのお話です。(以下、ナイロール)ナイロールは、レンズ部分の上、または下をナイロン糸で保持するタイプのフレームです。下にナイロン糸があるものを下ナイロール。上にナイロン糸があるものを上ナイロール...

≫続きを読む

 

10.フレームの価格を決めるのは

10.フレームの価格を決めるのは-Line Art XL1071 BE-52-あくまでも私見です。フレームの価格を決めるのは、まず第一は材質です。チタンなどの金属材の方が高くなります。またトップに表示したラインアートのように、8年の開発期間を経て完成したエクセレントチタンを使用していると価格は高めに...

≫続きを読む

 

お気に召したら、励みになります、クリックをお願いします。



メガネ・サングラス ブログランキングへ



-スポンサードリンク-







ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 運営者情報・通販法に基づく表記 リンク集 サイトマップ