クロスシリンダーテスト 度数チェックの原理

-スポンサードリンク-

9.クロスシリンダーテスト 度数チェックの原理

軸のチェックが終わったら今度は度数のチェックです。
今度はクロスシリンダーの緑と赤の刻みを使います。

 

 

9-1.度数チェック

1番

乱視のテストレンズの刻みにクロストシリンダーの緑の刻みを合わせ1番とします。

 

ccpower1

 

2番

 

乱視のテストレンズの刻みにクロストシリンダーの赤の刻みを合わせ2番とします。

 

ccpower2

 

2番の方がよく見えるという回答だったので、乱視の度数を2段階上げます。

 

以前書いたように緑の刻みの位置には、- 0.50の度数が入っています。
赤の刻みの位置には、+0.50の度数が入っています。

 

作図はもう必要ないと思うのですが、読者の理解を深めるために掲載します。

 

ccpower1eye

 

1番では90度方向に-0.50Dの度数を受けて-1.00まで後退し、
180度方向には+0.50Dの度数を受けて+1.00まで前進しています。

 

2番では90度方向に+0.50Dの度数を受けて±0.00まで前進し、
180度方向には-0.50Dの度数を受けて±0.00まで後退しています。

 

どちらの焦円が鮮明かは考えるまでもないことです。
(2番は焦円ですらないですけど(´・ω・`)。

 

「赤い刻みの方が鮮明なら度数を上げろ」昔、意味も分からず教わりましたが、
クロスシリンダーの度数分布が分かれば、何とシンプルな世界でしょうか!?

 

 

9-2.球面調整

前段で乱視度を2段階上げました。

 

S-3.50 C-1.50 AX90 になっています。
しかし、このままでは問題があります。

 

s-35c-15

 

眼の中が、 S + 0.50 C -0.50 AX 90 の遠視性単性乱視になっているからです。
クロステストは多分にお客様の調節の介入に助けられている面があります。
しかし、クロステストの要である混合乱視に気をつけるなら球面値を
S-3.50から S-3.25にします。

 

ps-325c-15

 

自動の検査機械では、C面を2段階上げると自動的にS面を1段階雲霧するようになっています。
当然ですが、メーカーもきちんとアイテストのメカニズムが分かっているのです。

 

この眼の完全矯正はS-3.00 C-2.00 AX90です。
そして最高視力球面値は-4.00でした。

 

最高視力球面値 = S+C/2 ですから、S-3.50 C-1.50 AX90 では、
S+C/2が-4.25になってしまいます。この点からも、S-3.50 C-1.50 AX90で
クロステストをする危険性が分かると思います。

 

 

9-3.度数チェック2

 

矯正視力がだいぶ上がって来ているので、クロスシリンダーの度数をC±0.25D にします。

 

1番

 

s-325c-15-1

 

1番では90度方向に-0.25Dの度数を受けて-0.50まで後退し、
180度方向には+0.25Dの度数を受けて+0.50まで前進しています。

 

s-325c-15-2

 

2番では90度方向に+02.5Dの度数を受けて±0.00まで前進し、
180度方向には-0.25Dの度数を受けて±0.00まで後退しています。

 

2番が鮮明なので乱視度を-1.75Dにし、クロストシリンダーの度数もC ± 0.12Dにして
精度を高めます。

 

注)ここまで行っている人はあまりいないかも知れません。
  しかし、理論の整合性を高めるため解説しておきます。

 

理論的には前焦線と後焦線の間は0.25しかありません。
しかし、調節が働いて後焦線は-0.12、前焦線は+0.12の混合乱視と思われます。

 

S-3.25 C-1.75 AX90 でクロステストを続けます。

 

 

1番

 

s-325c-175-1

 

1番では90度方向に-0.12Dの度数を受けて-0.25まで後退し、
180度方向には+0.12Dの度数を受けて+0.25まで前進しています。

 

2番

 

s-325c-175-2

 

2番では90度方向に+0.12Dの度数を受けて±0.00まで前進し、
180度方向には-0.12Dの度数を受けて±0.00まで後退しています。

 

2番が鮮明なので S面を1段下げC面を1段上げ S-3.00 C-2.00 AX90 にします。

 

これはもう、7.クロスシリンダーの原理で解説した人工的な正視状態です。、
クロスシリンダーの反転前も反転後も焦円の大きさ(鮮明度)は変わらず、
これでクロステストは終了です。

 

試しに S-3.00 C-2.25 AX90 の乱視過矯正でクロステストをしてみます。
眼の中は以下のような状態になっています。

 

s-3c-225

 

この状態でクロステストをします。

 

 

1番

 

s-3c-225-1

 

1番では90度方向に-0.25Dの度数を受けて-0.25まで後退し、
180度方向には+0.25Dの度数を受けて±0.00まで前進しています。

 

 

2番

 

s-3c-225-2

 

2番では90度方向に+0.25Dの度数を受けて+0.25まで前進し、
180度方向には-0.25Dの度数を受けて-0.50まで後退しています。

 

明らかに1番(緑の刻み)の方が焦円は鮮明なので今度は乱視度数下げろ、になります。

 

このようにC面の度数が決まったら、S面をS-2.00Dくらいまで雲霧してから
徐々に度数を上げ、最もよく見える球面値を決定し終了です。

お気に召したら、励みになります、クリックをお願いします。



メガネ・サングラス ブログランキングへ



-スポンサードリンク-






9.クロスシリンダーテスト 度数チェックの原理関連ページ

1.近視の矯正
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは近視の矯正の話をします。
2.レッド・グリーンテスト
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではレッド・グリーンテストの話をします。
3.遠視の矯正
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは遠視の矯正の話をします。
4.乱視の矯正
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは乱視の矯正の話をします。
5.放射線テスト
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは放射線テストの話をします。
6.クロスシリンダーの構造
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーの構造の話をします。
7.クロスシリンダーの原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーの原理の話をします。
8.クロスシリンダーテスト 軸度チェックの原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテスト 軸度チェックの原理の話をします。
10.クロスシリンダーテストのまとめ
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテストのまとめを話します。
11.クロスシリンダーを使った近用検査の原理
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーを使った近用検査の原理の話をします。
12.クロスシリンダーを使った近用検査の注意
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーを使った近用検査の注意の話をします。
13.手持ちクロスシリンダーテストのすすめ
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーでは手持ちクロスシリンダーテストのすすめの話をします。
14.クロスシリンダーテストの同時比較
このサイトは役に立つ眼と眼鏡の情報を提供するポータルサイトです。対象は一般消費者、眼科助手、眼科看護師、眼鏡学校の生徒さん、眼鏡屋の新人さん、眼鏡技術初心者のみなさんです。分かりやすく、面白くてしかも役に立つと思えたら幸いです。このエントリーではクロスシリンダーテストの同時比較の話をします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 運営者情報・通販法に基づく表記 リンク集 サイトマップ